光海珈琲について

私の願い・・・・

高野山にお参りに来た際にいつも食べれずに帰りました。お参りに来た方が心もお腹も満ちますように・・・・

光海珈琲のお土産

当店ではお土産の販売もさせていただいております。
当店のオリジナルグッズ他、高野山に出店されてる他の店のお土産なども取り扱いしております。よければお越しの際はご覧ください。

光海珈琲のこだわり

・coffee
光海珈琲では北海道は帯広に隣接している 十勝は河西郡中札内村(なかさつないむら)で独自の焙煎をした香り高い焙煎豆、水は高野山の湧き水。

・金剛タマゴ
金剛山麗豊な自然に育まれた、健康な赤鶏が産んだ金剛卵。 黄身にとてもコクがあり、卵本来の旨味が広がります。
豊かなコクにもかかわらず、コレステロール値が低いのが最大の特徴

・お米
北海道産『ふっくりんこ』やや甘みが強いお米で、ふっくらとした見た目でつやがあります。
ふっくらとした食感と品質の高さが評価され、JAL国内線ファーストクラスの機内食に使われてます。

ご挨拶

心洗い清める教え 魅せられた

高野山に感謝のカフェ

北海道函館市出身。
北海道で旅館の従業員として生活していた20歳の冬、乗っていた車が崖から約4メートル転落する事故に遭いました。幸いにして運転していた知人ともに無事でした。
その時、姉が高野山を訪れた際のおみやげで、腕につけていた数珠の糸が切れた事に気付き、 「大師が身代わりになって助けて下さったのかな」と信仰心が芽生え、日頃の生活でも折に触れ、お経を唱えるようになりました。
結婚して、札幌市で平穏な日々を過ごしていましてが、夫の事業が行き詰まり、家庭に暗雲が立ちこめ、数千万円以上の借金を肩代わりした状態でまだ24歳の時に離婚。
どうやって人生を再生させるか。
北海道から大阪に出て仕事に就き、自活した暮らしをしよう・・・。
そう思案した時、若い頃、一人旅で訪れた高野山での記憶が柔らかく心を包んだように感じました。
「高野山に近いから」という理由で大阪を選び、飲食店などで休みなしに働き、経営についても懸命に学び、今は大阪・北新地でラウンジ2店を経営するまでになりました。
生活は軌道に乗りましたが、それでも人間関係での悩みは尽きません。
答えが見つからない気持ちになった時には、高野山に足を運び、静かに祈る時間をもちました。
「高野山で自分を見つめ直すと、嫌なことも洗い流され、心がリセットされる」そう感じて、昨年春、高野山真言宗の寺院で得度し、「光海」の法名を授けられられました。
そして2014年の秋に、「新しい命を貰ったことに感謝し、誰かの光になりたい」と奥之院に近い古民家を借りて、カフェ「光海珈琲」をオープンさせました。

「光海珈琲」は25席の小ぢんまりした店内で大きな窓からは高野山の四季を感じる事ができます。
提供するコーヒーはオリジナル焙煎。
番茶にもこだわりがあり、各地で出会いが会った方々が丹念に作ってくださるものを、高野山のわき水をつかいご提供いたしております。
カップも内側には、私の好きな空海の言葉「心を洗って香とし体を恭んで花とす」という文字を入れ、清らかな香のように心を洗い清め、花のように慎み深く暮らそう…
また、提供するランチや料理では高野山麓の野菜をふんだんに使って各地から来られる参拝者をおもてなしできるように新鮮なものをとこころがけ、地元の方々にもご協力いただいております。
高野山でも「落ち着いたカフェ」としてもてなしたい。私は苦しい時、大師がまさに心の支えになって下さった。
その気持を胸に大師の偉大さを大勢の人が知るきっかけになればうれしい…
高野山にお越しの際は是非、一度ご来店ください。

求人募集

スタッフ募集

お参り・観光に来た方に心もお腹も満たされ
外国のお客様にもココロにに残るお店に・・・
そんな想いです。
一緒におもてなしをしていただける方を募集しております。

■ 時給 ■  ¥1,000

■ 交通費 ■  ¥700まで支給

■ お店の近くに寮も完備

■ 土日祝日に働いてくれる方優遇致します。

■ 詳しくはお電話、またこちらのお問い合わせからご連絡ください。

光海珈琲 連絡先 090-7758-0805

必須お名前
フリガナ
必須メールアドレス
必須確認のためもう一度
生年月日
性別
電話番号
  

マップ

アクセス
〒648-0211 和歌山県伊都郡高野町高野山571
Tel 090-7758-0805
571 Koyasan, Koya-cho, Ito-gun, Wakayama 648-0211 JAPAN 
Tel (+81)90-7758-0805
リンク